バナナダイエット

バナナダイエットは、特に豆乳と組み合わせて豆乳バナナダイエットとして行われる事が多いようです。
低カロリーで栄養価の高いバナナを食べるダイエット方法。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

バナナダイエットの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

バナナはカロリーが低いのに栄養価は非常に高く、また、身がしまっているような重量感から満腹感も感じやすい食べ物です。

バナナ一本のカロリーはおよそ90kcalなのに対し、ビタミンやミネラルが豊富なので栄養バランスに偏りがあまり出ません。

食事量を減らす方法なのでどのタイプの方にもあっています。ダイエットの度に空腹感に悩まされていた方にはうってつけの方法かもしれません。

どうすれば効果的?

色々な場所で紹介されている通り、豆乳と組み合わせるとたんぱく質などもしっかりととれるので良いでしょう。
食事をバナナに代えるわけではなくても、食事前にバナナを一本食べるだけでもかなり満腹感が得られるので効果的に行う事が出来ます。

注意点・副作用は?

バナナだけではたんぱく質やビタミンB・Eなどは不足がちになってしまいます。豆乳と混ぜるなどの方法で栄養バランスを取りましょう。

具体的方法は?

朝食をバナナだけ、若しくはバナナとヨーグルトなどに置き換える方法や、食事前にバナナを一本食べる方法。間食や夜食をバナナにする方法。豆乳とバナナをミキサーにかけて、食事中などに飲む方法があります。

生活の中にバナナを取り入れて下さい。