スープダイエット

スープダイエットとは、主にキャベツなどの野菜を中心としたローカロリーのスープを食べるダイエット方法です。
食事をスープ中心のものに置き換えてしまう方法と、食事の中にスープを一品取り込む方法があります。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

スープダイエットの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

スープ料理は水分を沢山とる事が出来るため、お腹に溜まりやすい料理だといえます。
そのスープをキャベツなどのカロリーが少ないもの中心に作れば、満腹感が得やすく、カロリーが少ないため痩せる事が出来ます。

また、スープは体を温める事が出来るので血行促進により、代謝を高めることが出来ます。

普段肉食中心の食生活を行っている人には健康的に痩せる良い方法だと言えるでしょう。

どうすれば効果的?

スープダイエットを効果的に行うためには、スープの具を効果の高いものにする必要があります。
具体的には人参やごぼうなどの根菜類や、キャベツなどの食物繊維が豊富なものを材料にすると良いでしょう。

根菜類は体を温める効果を持つものが多く、血行を促進します。

食物繊維が豊富なものであれば、お腹が膨れて食事量が減少します。

また、味付けとして味噌を利用すると酵素なども取り入れることが出来るのでダイエットには強い味方となるでしょう。

注意点・副作用は?

注意点としては、スープの具に肉類を使用しない事です。いくらスープだからといっても、肉類を使えばカロリーは跳ね上がりますし、それを沢山食べていれば体重は増加します。

スープ料理は他の調理方法と比較して具材の栄養分を余すところなくとる事が出来るので、健康に対してかなり良い食品でもあります。

具体的方法は?

スープダイエットを行う時、スープを食事に置き換える方法と取り入れる方法の2種類がありますが、健康的に痩せる事を考えれば食事に取り入れる方法が理想的です。

野菜を中心として塩コショウや味噌を中心とした味付けのスープを作り、なるべく多く食べるようにしましょう。