どのお肉を食べる?

ダイエット中だってお肉は食べたいものです。どのお肉ならダイエットにもいいのでしょうか。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

お肉はダイエットを効果的にもします

ダイエットの天敵、となるものといえば「お肉」。
逆に言えば、お肉が好きで沢山食べていたから太ってしまったという人も多いのではないでしょうか。

以前はダイエットといえば肉を徹底的に排除しなければいけないといったような意識が強かったのですが、最近ではその風潮は薄れ、どの肉をどうやって食べればダイエットを成功させやすいのか? というものが多くなってきているように思います。

同じお肉でも、国産牛肉のサーロインは100gあたり500kcal。対して鶏のささみは100gあたり110kcal。そのどちらがダイエットの敵となるかは一目瞭然ですよね。

でも、逆に言えばある種のお肉は食べてもダイエットの敵になりにくいという事。ましてや、ダイエットの助けになってくれるものもあるのです。

例えばささみ。

ささみは脂肪分が少なく、カロリーが控えめであるのに、たんぱく質は豊富でダイエットに不足しがちな栄養素を補ってくれる効果があります。

また、ラム肉にはカルニチンという成分が含まれていて、このカルニチンは実は代謝を高める働きをするのでダイエットには効果的な物質。ラム肉は脂肪分も少ないので、ダイエットにはうってつけのお肉だと言えます。

こういったお肉を食事に取り入れる事は、ダイエットの敵になるのではなくむしろダイエットの味方になってくれます。

食べすぎには注意ですが、我慢ばかりをするダイエットではなく、上手に取り入れて、楽しいダイエットを目指しましょう。

ダイエットに良い主な肉と大体のカロリー(100gあたり)

牛(輸入)

もも(180kcal)

ヒレ(130kcal)

ロースの赤身(141kcal)*豚肉はビタミン群が豊富!

ヒレ(110kcal)

ボンレスハム(120kcal)

ショルダーベーコン(190kcal)

若鶏むね皮なし(110kcal)

ささみ(110kcal)*ささみは脂質が少なくたんぱく質が豊富!

その他

ラムもも(220kcal)*カルニチンが豊富!

やぎ(110kcal)