アミノ酸

アミノ酸はたんぱく質が分解されたもの。ダイエットとの関係とは?

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

アミノ酸の効果や特徴

アミノ酸の分類

栄養バランス補助型

脂肪燃焼補助型

アミノ酸とは

アミノ酸とはたんぱく質の構成要素であり、生物にとって重要な栄養素。
たんぱく質は体内で吸収される際アミノ酸に分離されます。

アミノ酸の中でも特にサプリメントなどでよく見られるものは必須アミノ酸で、人間の体内で作ることが出来ないために食事によって摂取する必要のあるアミノ酸が健康食品などに入れられる事が多くなっています。

必須アミノ酸とは

トリプトファン・リシン・メチオニン・フェニルアラニン・トレオニン・バリン・ロイシン・イソロイシンと、乳幼児における段階でのヒスチジンを含めた9種類のことを指します。

中でもバリン・ロイシン・イソロイシンの3種はBCAAと呼ばれ、筋肉のエネルギーとなる特徴をもつためにダイエットに役立つ必須アミノ酸として、使われる事が多くなっています。

また、アミノ酸の中でもリジン・プロリン・アラニン・アルギニンには体内の脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを活性化する働きがあり、運動による脂肪燃焼を補助してくれます。

他にもアミノ酸の中にはカルニチンやオルニチンなど、ダイエットに役立つものが多く、その性質は様々です。

但し、アミノ酸は摂取するだけでは基本的に痩せません。むしろたんぱく質は炭水化物と同じカロリーを持つため、沢山摂取していれば太ります。現代の日本人の場合、通常の生活レベルではアミノ酸は不足どころか取りすぎの傾向にある事も事実です。

運動などのダイエットを効果的に行う時の補助として取り込む事が重要です。