ヨガでダイエット

ヨガは元々インドの修行。最近ではフィットネスの一つとしてアレンジされたものも多く、アーサナといわれる様々なポーズをとることで体を引き締めます。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

ヨガでダイエットの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

フィットネスとしてのヨガはアーサナによって筋力トレーニングとストレッチを行うものです。
バランスをとったり、ゆっくりとポーズをとったりする運動は有酸素運動として脂肪を燃焼させると同時に、特にインナーマッスルを鍛えます。

インナーマッスルには遅筋の割合が多く、鍛える事で脂肪をエネルギーとして消費しやすくなります。

また、ヨガのアーサナは体の歪みも改善する効果があるので、それにより血行を促進して痩せやすい体作りに役立ちます。

ただし、運動の難易度は高めで危険を伴うものもあるので、スクールなどに通える人の方がより効率よく行う事が出来る方法だといえます。

どうすれば効果的?

しっかりとしたポーズをとること。自分の目的や体型にあったアーサナを選ぶ事がもっとも効果的にするための方法です。

そのためには、なるべく本やDVDの独学で行うのではなく、スクールなどで他の人と一緒に行った方が良いでしょう。

また、ヨガで大切なのは呼吸法。しっかりと呼吸方法を意識する事でより効果的に行う事ができます。

注意点・副作用は?

特に独学で行うような場合、無理をしてアーサナをとろうとすると体を痛める場合があります。無理はしないで、自分に合ったレベルで行いましょう。

ヨガは体の歪みなどにも効果があるため、免疫力を高められるなど健康にも良い影響があります。

具体的方法は?

目的と自分のレベルにあったアーサナをとります。行う時間帯は空腹時が理想で、特に朝が一番良いとされています。

ヨガは自分との対話であるとも言います。自分の呼吸や体の状態などに意識を集中して行いましょう。

アーサナはゆっくりとした呼吸と一緒に、ゆっくり行いましょう。