水中ウォーキング

プールなどで歩くことで、水の浮力を利用して通常のウォーキングよりも体に対する負担を少なく運動することが出来ます。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

水中ウォーキングの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

水中ウォーキングとは文字通りウォーキングを水の中で行うものですが、足にかかる体重が少ない分怪我などの確率も低く、一方で水の抵抗があるので運動強度はそれほど変わらずに行う事が出来ます。

また、水の中では体温を一定に保つために体が代謝によって熱を発生するので、使用カロリーが上昇します。

どうすれば効果的?

消費するカロリーを増やすためには、なるべく低温のプールで行うと効果的です。

足だけではなく手もふるような形で行うといいでしょう。

注意点・副作用は?

水中では体温が奪われるため、体調を崩しやすくなります。
特にいきなり冷たい水の中にはいると心臓などにも刺激が強いので、しっかりと準備運動をしましょう。

また、長時間行い続けると体が寒さに対抗するために脂肪のつきやすい体質になる事があります。

具体的方法は?

プールなどの施設で、ゆっくりと30分以上を目安に歩き、体が冷え切らないようにしっかりと休憩もとりましょう。