水泳でダイエット

水泳は運動の中でも全身を使うため、消費エネルギーの高い運動です。
水泳で効果的に全身の運動をしましょう。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

水泳でダイエットの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

水泳は全身を使った運動なので消費されるエネルギーも多く、その反面で、水の浮力があるために体にかかる負担は小さい運動でもあります。

また、水の中という状態のために体温を上げるための代謝もおこなわれ、効果が高いと言えます。

運動になれていない場合は水中の歩行から始めることが出来るので、レベルに合わせた運動がしやすい方法です。

どうすれば効果的?

自分のレベルに合わせた運動をする事が一番効果的です。
無理をすることなく、怠ける事無くという状態で続ける事が出来れば最良でしょう。

休憩をなるべくはさまないで継続した運動をする事でより消費カロリーを増やす事が出来ます。

注意点・副作用は?

準備運動などをおこたると体が冷える水の中での運動であるため、体調を崩しやすくなります。
しっかりとした準備運動を行って、体調に注意しながら実行しましょう。

具体的方法は?

泳ぎ方などでの消費カロリーは以下の通り(50kgの20歳女性での例)
30分継続した場合の消費カロリー
クロール 356kcal
バタフライ 452kcal
平泳ぎ 243kcal
背泳ぎ 148kcal
ゆっくり泳ぎ 123kcal
水中歩行 137kcal

ただし、泳ぐ早さなどで消費カロリーは変化してきます。