小顔

女性でも男性でも、小顔には憧れを持ちますよね。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

小顔を目指すためには

小顔に最も有効な方法は顔のむくみ取りです。

顔はからだの中でもむくみやすい場所なので、むくみをとるマッサージをするとそれだけでかなり目に見えた効果が表れる事も多いです。

顔のむくみを取るためにはリンパマッサージが一番。
リンパマッサージによって小顔だけではなく、フェイスラインのタルミなども改善する事が出来ます。

顔のリンパマッサージの基本はこめかみからのど(鎖骨)にかけての縦のラインにあるリンパの流れを促す事。そのためにはこめかみに軽く指先を3本ほど当てて、そのまま鎖骨へと下ろすなどの方法があります。

顔のリンパはこのラインに沿って流れていくので、タルミなどが気になる場所があったらその部分からこめかみ、そして鎖骨へと指先を軽くおしつけながら流していくといいでしょう。

筋肉をつけると太くなるように考えている人が時々いますが、それは筋肉をつけすぎてボディービルダーのようになった場合であり、実際には筋肉をつけることはその部分の脂肪に筋肉が圧力をかけて平べったくするため、見た目に細くなります。
ただし、この場合は体重の変化を期待するのは難しいかもしれません。

また、顔には表情筋をよばれる筋肉が沢山存在し、それらを鍛える事でも引き締まった顔を作る事が出来ます。

表情筋を鍛えるための運動は簡単で、沢山表情を出せば良いという事になりますが、それだと普段の生活では中々難しいと思うので意図的に表情を作ってみましょう。

具体的には、口や顔全体の動きを大げさに「あ・い・う・え・お」と喋ってみたり、大げさに喜怒哀楽を表現してみるなどです。

表情筋を鍛える事は小顔にもなり、同時に表情が豊かになるという利点があります

マッサージとトレーニングで、表情豊かな小顔美人を目指しましょう。