サプリ・薬でダイエットの基本編

サプリメントや薬でダイエットを行う時には、それぞれの目的や性質をしっかりと知っておく事が重要です。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

ダイエットサプリメント・薬品について

最近はサプリメントや薬を飲むだけでダイエットを行うという方法が盛んに宣伝されるようになってきました。
特にインターネットや雑誌などには様々な商品が発売されていて、どれが本当に効果があるのかを判断するのも難しい状態です。

また、ダイエットサプリメントの普及によって最近では健康面で被害が出るケースも多く存在し、死者が出るケースまで発生しています。

ダイエットをする上で、摂取カロリーを使用カロリーより少なくするという鉄則が覆る事はありません。

そのため、最終的にはダイエットの主役は食事制限や運動であり、ダイエットサプリや薬というものはその補助をするためのものであって、ダイエットの主役では無いという事が言えます。

そもそもサプリメントとは日本語で「供給」を意味し、体に不足している成分を簡単に摂取するためのものであり、直接ダイエットに結びつく事は難しいと言えます。
現在販売されているダイエットサプリメントは、本質的にはサプリメントではなく薬品に近いといえます。

ダイエットサプリメント・薬品の分類

ダイエットサプリメント・薬品はその効果の方向性で分類する事が出来ます。

その内容としては、リパーゼなどを活性化することによって脂肪の燃焼を助ける脂肪燃焼補助型。
便秘の改善などによるデトックス補助型。
食欲抑制剤などの食欲抑制型。
体内で脂肪の吸収を妨げるような脂肪吸収コントロール型。
体の状態を調整して、痩せやすい体質を目指す体質改善型。
食事制限による栄養分不足を補うための栄養バランス補助型です。

サプリメントや薬は単体で劇的な効果を得る事は難しいですが、食事制限や運動の効果を高めるなどの目的で上手く利用する事が出来れば、ダイエットにとって非常に大きな戦力となってくれます。

サプリメントや薬に「頼る」のではなく、サプリメントや薬を「上手に利用」して、効果的なダイエットを行いましょう。