リセットダイエット

1週間の間決められた食材や調味料は使わないで生活し、食事内容や体の状態をリセットしようというダイエット方法です。
1週間という短い期間なので挑戦しやすいかもしれません。

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさを追求するキャリア十分の専門医集団!
脂肪吸引で城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

リバウンド無しの脂肪吸引 城本クリニック 全国25院、20年以上の歴史と実績 城本クリニック

リセットダイエットの効果・方法・注意点

どうして効果があるの? どんな人に合ってる?

リセットダイエットでNGとなる食材や調味料は、炭水化物や脂質の多いもの。
それらをカットするので、カロリーの削減になり痩せる事が出来ます。

どうすれば効果的?

リセットダイエットのやり方は、内容をきちんと守る事が一番の効果的な方法です。誘惑にまけないように頑張りましょう。

食べられるものと食べられないものがはっきりとしているので、自分で料理をする人でなければ難しいかもしれません。

注意点・副作用は?

リセットダイエットの期間中は炭水化物などを摂取しないため、エネルギー不足になりがちです。
出来るだけ活動しないですむ期間に行いましょう。

また、食生活を一時的に制限する方法なのでリバウンドもしやすいと言えます。リセットダイエット終了後も食事内容に気をつけましょう。

具体的方法は?

リセットダイエットの基本ルールは、
1.禁止された食材を食べない事
2.おかわりはしない事
3.日記をつける事
の3つです。

禁止された食材とは、ご飯やパンのように炭水化物が多い食材やバターやマヨネーズなどの油分の多いもの。豆類やアボカド、カボチャなども禁止となります。牛乳、アルコールもNG。

肉類は脂身が無ければいくらでも大丈夫ですが、脂身が多いものは禁止。

カロリーゼロでも、食事習慣を見直すために甘味料などは禁止となります。なので、飲み物も水かお茶にしましょう。

また、魚以外の魚介類は2回までしか食べてはいけません。

1週間の食事メニューは有る程度決められています。

昼食と夕食は肉か魚(どちらか片方)と野菜を好きなだけ食べて大丈夫ですが、おかわりはしない事。また、昼食よりも夕食の量は少なくなるように。

1週間のうちに必ず1回は肉や魚を食べずにゆで卵2個と野菜だけのメニューと、フルーツとプレーンヨーグルトのみのメニューを昼食に取り入れる必要があります。

1週間が終わったあとも日記をつけ続けて、自分の状態がどのように変化しているかを知ることも重要です。

ダイエット期間が終わったからといっていきなり食生活を元に戻してしまってはすぐにリバウンドしてしまいます。ダイエット期間後もしっかりと自分の食事と向かい合っていきましょう。